北海道新聞南販売所(北広島市の道新販売所)のホームページ

みなみ ★ NAVI 第117号 2020年8月20日発行

投稿日時 2020-8-22 14:33:42
執筆者 admin

どうしん電子版 新規ご登録キャンペーン






 


キャンペーン期間中に「どうしん電子版」会員に登録するか、「北海道新聞パスポート」の会員のお申し込みをされた方の中から、抽選で300名様に「JCBギフトカード1000円分」をプレゼント!
 

電子版会員は、北海道新聞を月決め料金で定期購読されている方なら、追加料金なしで登録できます。期間中に電子版に申し込んだ方は自動的にキャンペーンにエントリーされます。この機会にぜひどうぞ!!
 

電子版なら

・購読料はそのままで ・文字を大きくして読める

・外出中もスマホで読める ・すべての地域面が読める
 

お問い合わせ北海道新聞販売局(企画チーム) 

TEL:011-210-5700 (平日午前10時〜午後5時まで)




N検 NEWS時事能力検定








 


入試・就職に役立つ!

今の時代を生きるために欠かせない、社会を読み解き、活用するチカラをつける検定です。

 

お問い合わせは

日本ニュース時事能力検定協会事務局

TEL:03-5209-0553 (土日祝日を除く10:00〜17:00)

詳しくは公式サイトで

主催:北海道新聞社、日本時事能力検定協会、毎日新聞社、朝日新聞社など








北海道在住の中学生・高校生対象

 北海道新聞新聞切り抜き作品コンテスト



あなたの気になるニュースで、

 新聞切り抜き作品を作ってみよう!!


 


【応募締切】

2020年10月31日(土)必着
 


【台紙】

A2サイズ以上。縦横どちらでも可
 



【使用できる新聞】

北海道新聞、道新スポーツほか一般紙
 


【送付先】

〒060-8711 札幌市中央区大通西3丁目6

北海道新聞社販売局「新聞切り抜き作品コンテスト係」
 


応募者全員に参加賞(図書カード500円分)をプレゼント!!


 





コンテスト詳細へ








オンラインセミナー

  「私のくらしの便利帳を書いてみよう」


You Tube 公開のご案内

 

先日、出版を記念して開催し、大好評をいただきましたオンラインセミナーを皆さまのご要望にお応えし、You Tubeの北海道新聞動画ニュースチャンネルで公開いたしました。

 



■私のくらし便利帳を書いてみよう

監修者 福田 淳一氏(元北海道新聞編集委員)

・エンディングノートと「くらし便利帳」の違い

・55歳から書き始めることをお勧めする理由

・「過去」を整理しよう。子どもの頃を思い出すと、自分の好きなこと、やりたいことが見つかる

 


■流行歌を楽しもう

うたごえ便よりみち 石澤佳子(アコーディオン奏者)

・リラックス&楽しい時間を過ごしていただこうと、流行歌5曲を演奏

 


■アクセス先







You Tubeページへ













みなみ★NAVI

 今月のオススメは!


静かにブーム再燃
 「つりしん」毎週木曜日発売 定価294円(税込)







 





 




 





 





 






釣り場に恵まれた北海道の釣り情報がわかる『つりしん』
 



図解入り釣り場案内、釣果マップを始め、最新の釣果情報。魚それぞれの釣り用タックルや仕掛け、釣り方、エサの選び方等初心者からベテランまで役立つ実践的ノウハウ満載!

 


さらに、楽しく読んで学べる釣りコミックやグッズ紹介&プレゼント等読み応え十分。

 

記事の動画が楽しめます。

 

主な記事には、釣り場地図・動画の閲覧窓口になる二次元コードを付けています。ぜひご覧ください。


 


※二次元コードには読み取りソフトが必要で、パケット通信料が高額になる場合がありますので、パケット定額サービス加入をお勧めします。
 



好評配信中!

 モバイル派の方には つりしんDX iつりしん

 

格安スマホでも入会できます

DX(デラックス)コース情報料 月額209円(税込)

標準コース情報料 月額154円(税込)
 


【申込み】






お申込みページへ






※「標準」は釣りポイント情報、コミニュティ広場を主としたベーシックコースです。詳しくはiつりしんトップページの下の「サービス紹介」でご確認を。
 


定期購読のお申し込みはお電話又はFAXで

※月ぎめ料金は1部294円×木曜日の回数分となります
 


北海道新聞 南販売所

 フリーTEL 0120-971-335

 フリーFAX 0120-464-103




イベント情報


「黒い森美術館」 9月企画展のご案内

 ※企画展開催中の入館料は無料



☆三人展

・吉田澄子 フェルト小物

・土屋幸恵 タイルアクセサリー

・桜井芳枝 キャンドルとデニムバッグ

会期:8月24〜26日・31日 9月1〜2日
 


☆安部郁乃 陶芸展

会期:9月7〜9日 14〜16日
 





黒い森美術館

 (富ヶ岡509−22) TEL 373−8239

開館日: 毎週:月〜水曜 10:30〜15:30

Cafe Schwarzwald は新型コロナの為、お休みさせて頂いております。








 




 





 




北海道新聞南販売所(北広島市の道新販売所)のホームページにて更に多くのブログを読むことができます。
http://www.d-minami.com

このブログのURL
http://www.d-minami.com/modules/weblog/details.php?blog_id=356